さて、一人でヘルシンキからストックホルムに行くことにしました。
行き方を調べましたら、LCCとか電車とかいろいろ出てきたのですが、ひときわ目を引いたのが「豪華客船」。

現在ヨーロッパを駆け巡り中ですが、移動は常に長距離バス、もしくはLCCで乗り切ってきたので、この豪華客船と呼ばれているフェリーに興味津々、早速ポチッと予約(こちらから予約できます)です。

フェリーの名前は「SILJA LILE」(シリアライン)。
夕方にヘルシンキを出て、一晩フェリーで過ごしたら、朝にはストックホルムだよ!っていう移動型ホテルみたいな感じです。部屋にもいろいろランクがあるのですが、一人なので一番安いC2クラスをチョイス。お値段150ユーロ。

えーっと、高いのかなこれは。いや、でも「豪華客船」て書いてあるし…..。

北欧は物価が安くないが故、なんとなく価値の基準がわからなくなってきております。
まあいいでしょう!これからの人生、いつ「豪華客船」に乗れるかわからないですから、乗りましょう!豪華客船!!

ヘルシンキの蚤の市で購入したお宝(主に食器)をパンパンに詰めたクソ重たいガラガラを引きずって、乗り場までやってきました。

そしてシリアライン船着場。


魚をくわえたなんとも言えない不気味なアザラシ的なものが2体、客をお出迎え。

ヘルシンキに来て見てわかったのですが、ここは結構な「アザラシ推し」です。蚤の市でもアザラシグッズ、手に入れました。

そしてこちらが豪華客船「SILJA LILE」。

すみません、船がでかすぎて全体像を収めることができませんでしたm(_ _)m

そして中へ入ると……

こ、これは…豪華客船やあああああ!!!!!!!

天井たけえ!いろんな店ある!え、クラブとかもあるとか!?なにそれやばい!ウケるwwww
と完全に一人盛り上がってしまい、とにかくこのクッソ重たい荷物を部屋に置いて、すぐさま繰り出すぜい!と部屋に向かったわけです。

C2クラスは最下位ですので、当然部屋は最下層部分、つまり一番下のフロアになります。
部屋を見つけてカードキーを挿すも、開きません。ですよね、最下位ですから、それくらいはオーケー、想定の範囲内です。
なのでまたこのクッソ重いガラガラを引きずって、華やかなメインフロアのインフォメーションセンターへ。さすがは豪華客船ですので、事情を話したらすぐに新しいカードキーを発行してくださいました。

ようやく入室できたC2クラスの部屋はこんな感じ。

うん、ベッド狭いね!部屋も狭いけど……


お風呂もトイレも狭いよ!
お風呂はシャワーだけで、カーテンで仕切る方式ですが、シャワーの水はトイレまで侵食して来ますから。
でもラッキーなことに二人部屋にも関わらず、一人で使えたんです。もう一人来た時は、このベッドの上の板みたいなのを降ろして、二段で使う方式です。C2を予約する方は覚悟してください。

そして再度華やかなメインフロアへ。
人だかりができていたので覗くと……

ムーミン!!!!!!

なぜかムーミン、ずっとしっぽ持ってダラダラするんですよね。可愛すぎだろ。

聞けばこれからダンスをするというではないですか。その名も「ムーミンダンス」。
あまりにいいダンスでしたので、動画をどうぞ。

ありがとう、ムーミン。だいぶ楽しませていただきました。

ちなみに船内でもムーミングッズを買うことができるのですが、まさかのどこよりも安いという結果に……。ヘルシンキのあらゆる場所でムーミングッズの価格チェックをしていたのですが、私の知る限りではこの船の中のショップが一番安かったです。なぜなら免税店だから

さらに裏技がありまして、もしJALのマイレージバンクを持っていたら、VIPカードが発行されます。
そのカードを提示すると、8%OFFになるんですよ!


引用元: JAL公式サイト

詳しくはこちらでチェックしてみてください!
2019年3月31日までのキャンペーンのようです。そんなことはつゆしらず、たまたま持ち合わせていたので、ラッキーでした♪
ただでさえも相場より安かったのに、8%OFFです。ありがとう、JAL。いい買い物させていただきました。

購入したスティンキーのホーローカップと、ブルーベリーテイストのコーヒー。

そんなわけで長くなってきたので、今日はここまでにします!
続きは後ほど〜!(←一度でいいからやってみたかった終わり方w)